文化観光による地方創生をご検討の皆様へ

調査・企画・デザイン・制作の総合力で業務を推進します。

日本の、そして地域の魅力を発信する文化空間づくりをサポートします。

丹青研究所は、文化空間専門の唯一のシンクタンクとして、30年の実績を有しています。 基礎調査、諸事業計画、運営コンサルティング等、様々な分野を総合的にサポートいたします。

博物館、美術館等の整備・再生について

先人が生み出した「地域の宝」をいかし、
地域の人々とともに、地域の元気を創出します。

丹青研究所では、地域の自然環境や歴史、文化を探り、地域特性をとらえることで地域の活性化を目指す「エコミュージアム」づくりに取り組んできました。 「地域に根ざした文化」に着目し、地域の人的資源をいかした多彩な活動の展開を通して、地域全体の活性化を図り、幅広い分野における波及効果をもたらすご提案を行います。

文化観光をいかした地域再生

文化財環境づくりのすべてのプロセスをサポートします。

丹青研究所は、文化庁受託業務として多年にわたる基礎調査を行い、保存環境の新たな基礎論理を構築する業務に携わってきました。 データに裏打ちされた最適な保存環境や運用指針をご提案します。また収蔵資料の正確な調査を行い、文化財に最適な保存空間の規模や性能、保管方法を適切にコンサルティングします。

文化財の保存環境整備と活用

文化空間に関する情報を常に把握するとともに、
これからの文化空間のあり方にいて研究を行います。

丹青研究所では、30年以上蓄積してきた豊富な情報とノウハウを活用して、約9,000館のミュージアム・データ・バンク(MDB)を構築しています。
次々と開設・リニューアルされる全国のミュージアムの動向と時代の潮流を読み解き、これからの時代が求める新しいミュージアムのあり方を先取りする調査・研究を行っています。

情報収集・分析と受託調査・研究

最新の映像音響表現の研究と開発の成果を提案します。

様々な目的に最適なソフト開発を通じて、「人と情報の交流空間づくり」の実現に向け、時代と共に移り変わる、最新の映像音響表現を提案し続けています。

映像コンテンツの研究開発
お気軽にご相談ください。相談窓口はこちら

最近の関連受託業務

事業年度事業名事業主
重要文化財(美術工芸品)収蔵庫施設等環境整備推進事業(2012年度・2013年度・2014年度)文化庁
2014国立公文書館 常設展企画業務国立公文書館
2014国文学研究資料館 常設展示「文学史」設計業務国文学研究資料館
2014京都国立博物館 収蔵庫調整業務U国立文化財機構
2014栃木県立博物館 収蔵環境調査栃木県
2014旧浜離宮庭園燕の御茶屋 復元記録映像東京都
2014川根温泉バーデ棟 改修調査島田市
2013国文学研究資料館 「渋沢展」展示関連業務国文学研究資料館
2013国立公文書館 1Fリニューアル計画国立公文書館
2013都立小石川後楽園 展示施設計画調査東京都
2013荒川区 芸術文化振興プラン策定支援荒川区
2013科学研究費事業「日本の博物館総合調査研究」支援
(博物館総合調査システム構築運営委託)
滋賀県立琵琶湖博物館
2012さいたま市 文化芸術都市創造計画策定支援さいたま市
2012東京消防庁 災害時要援護者の安全対策推進用映像ソフト制作東京都

さらに受託業務一覧を閲覧する場合には、「 研究所の仕事」をご利用ください。

最近の代表事例

アーツ前橋

静岡市美術館

青都とばミュージアム